回収率208%の総流し馬券術とは

あなたが意識していなくても、競馬歴がそこそこある場合は、知らぬ間に予想の”クセ”のようなものが付いています。

もちろんそれが、予想時間を合理的に短縮する”良いクセ”であれば問題ありません。

しかし、ほとんどの場合が、考えることを放棄した運任せの馬券に至る”悪いクセ”なのです。

もし、あなたが『ここ最近、馬券が振るわないなぁ・・・』そう思っているのであれば、”悪いクセ”が表に出ている時期なのかもしれません。



そんな時、あなたに1つ気付いて欲しいことがあります。

それは、あなたが反射的に切り捨てる”あるタイプの馬”です。

この馬が本当に狙えないのかどうかをよく考え直して欲しいのです。そのあるタイプの馬とは・・・
ワンダーウォール馬券術 大島和也が確実性と爆発力を高次元で融合させた最後の馬券術

競馬で勝つために欠かせないのは、勝てるための理論を学ぶことももちろんそうですが、まずは予想の”悪いクセ”の原因になっている先入観を取り払うことなのです。

そして、その先入観を取り払い、普通の人が5秒で消すような”ある馬”を積極的に狙いに行く馬券術とは・・・
ワンダーウォール馬券術 大島和也が確実性と爆発力を高次元で融合させた最後の馬券術
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。