万馬券を狙って獲る馬券師とは

私は、以下HPにて“画像で解説”されている“狙って万馬券を獲る方法”を実行し、狙ったレースで万馬券を獲っています。
狙って万馬券を獲る方法を画像で解説!”脅威の万馬券的中方法”

証拠のデータは上記サイトでもたくさん公開されていますが、なぜ3連単で万馬券が狙って獲れるのか?その根拠は以下のような感じです。

『3連単の場合、上位3着が当日の単勝人気上位の馬ばかりで、穴馬が3着以内に1頭も来ていないレースでも万馬券が続出している。

また、上記の結果が今年も去年も一昨年も続いていることが、過去の出走レースの結果を見ても事実であると明確に解る。

上記を言い換えると、単勝人気上位の馬だけ出走馬の約半数ほどを買っていれば3連単の場合、万馬券は狙って獲れると言える。

しかし、出走馬の半数を買うとなると馬券購入点数が高くつく。なので、出走馬の数を減らすことをレースの選定条件に入れる。

つまり、出走馬の少ないレースでの参加であれば、出走馬の半数を買っても馬券購入点数は必然的に少なくなり万馬券で利益が出る。』

上記で述べている事が、“万馬券を狙って獲る方法”のベースになる検証結果と考え方です。

あなたが、より詳しく“狙って万馬券を獲る方法“の説明が聞きたいという場合、もしくは過去のレースの的中データを実際に確認したいという場合、以下のサイトにて画像解説していますのでご覧になってください。
狙って万馬券を獲る方法を画像で解説!”脅威の万馬券的中方法”

そして、【画像説明部分】を読み終わったら『万馬券を意図的に的中出来る理由』という部分と『万馬券を狙って的中させる理論』という部分を読んでみてください。

【万馬券を的中させるためのレースの絞込み方】や【計算づくで勝負に勝つ仕掛けの考え方】も学べます。

画像にて解説されている方法を理解し、実践することで“あなたも狙って万馬券を獲ることができる勝負強い馬券師になれる”ということをお約束します。

万馬券を狙って獲れるって、最高にカッコイイ馬券師だと思います。どこかのギャンブル漫画の主人公のようにココ一番の心底、熱くなる・・・

ヒリつくスリルを味わえる大勝負で最強の手で狙って勝つ。そして、その勝利の絶頂感を思う存分に浸る。私は、そういう風になりたいってずっと思っていました。

あなたも私と同じような気持ちがあるのであれば、【あなた自身が勝負強いカッコいい馬券師になれる】ということが以下のHPを読むことで解ります。
狙って万馬券を獲る方法を画像で解説!”脅威の万馬券的中方法”

追伸
※無料レポートのプレゼントについて

過去のレースのデータが、PDFファイルにて【万馬券的中・無料メール講座】という部分にありますので、実際に過去のデータをご覧になりたい場合は請求してみてください。

あなたの役に立つデータが無料で公開されています。
狙って万馬券を獲る方法を画像で解説!”脅威の万馬券的中方法”

単勝の多点買いで儲ける馬券術とは



超優良の競馬必勝法を発掘しました!すでに私も検証済みなのですが、この馬券術はなんと単勝の多点買いで儲ける馬券術なんです。

単勝で平均5点買いで的中率40%・回収率140%を3年間もの間達成できています。

そんなの有り得ない!!と思われることでしょう。しかし、ドル箱ホースは過去3年間の間、ずっと安定した実績を残してきました。

[年度別成績]
・2006年度 296戦114勝 的中率39%・回収率140%
・2007年度 296戦112勝 的中率38%・回収率143%
・2008年度 194戦 87勝 的中率45%・回収率136%

[トータル実績]
・786戦313勝 的中率40% 回収率141%

単勝の多点数買いなんてどう考えてもあり得ないですが、単勝という言葉を取り除けば、「5点買い」「的中率40%」「回収率140%」というとっても優秀な馬券術です。

今まで自分も色々な商材を見てきましたが、ここまで斬新な理論は初めてですね。

単勝の多点買い・・・これはやられたなという感じです。まさに「盲点」でしたね。こちらに単勝の多点買いで儲ける法則が載っているので、御覧になってみてはいかがでしょうか?
たったの5点前後で的中率40%・回収率140%を叩き出す【究極の銭馬】ドル箱ホース

しかも、このドル箱ホースを見つける方法がとっても簡単なんです!

ソフトが全自動で買い目をピックアップします。なので素人でも簡単ですし、買い目がズれることもありません。

ソフトが抽出した馬の単勝を買う!

それだけです。それだけで単勝の30倍とか40倍とかの馬券がバシバシと獲れています。なぜ、こんなに当てることができるのか。

ドル箱ホースのロジックの中身を少し明かしてしまうと、ドル箱ホースの選出には膨大な統計データの中から高確率で絡む馬と、生きた情報(=これからのレースの情報)を分析して超大穴の可能性が高い馬から選び抜きます。

ロジックはオッズ・能力・統計学と様々なものが複合的に絡み合っています。

786戦313勝 的中率40% 回収率141%

ここまでの実績が残せるのも、ドル箱ホースのロジックがしっかりしているからでしょう。
たったの5点前後で的中率40%・回収率140%を叩き出す【究極の銭馬】ドル箱ホース

皆さんも一度ドル箱ホースを見てみてはどうでしょうか?オススメできます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。